2010年04月10日

<後半国会>本格化 民主、目玉法案審議入り(毎日新聞)

 政府・民主党が重要法案と位置づける国家公務員法改正案が6日、衆院本会議で審議入りし、後半国会が本格化する。鳩山内閣の支持率低迷に苦しむ民主党は、国家戦略室を格上げする政治主導確立法案など衆院選で公約した法案の成立を急ぎ、夏の参院選で成果を訴えることを狙う。一方、自民党など野党は鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題を改めて追及する構えで、荒れ模様となりそうだ。

 国家公務員法改正案は、省庁の幹部人事を「内閣人事局」に一元化した上で次官・局長・部長級を同格と位置づけ、政治主導による人材起用も可能とする内容だ。自民党など野党も5日、日本郵政社長に斎藤次郎・元大蔵事務次官を起用した経緯など民主党の「天下り禁止」の矛盾を突くことを狙い、対案を提出した。

 地方分権を掲げる鳩山政権は、地域主権関連2法案の早期成立も目指している。全国知事会などが強く求めた「国と地方の協議の場」を法律で位置づけ、地方重視の理念を具体化する。

 国家公務員法改正案と地域主権関連2法案は成立する可能性が高い。これに対しずれ込みそうなのが、内閣官房の国家戦略室を「局」に格上げし、戦略局長に官房副長官を充てる政治主導確立法案だ。他の法案処理との絡みで、5月中の成立は困難とみられている。

 郵政改革法案も先行き不透明となっている。先月30日、首相裁定で「政府から親会社への3分の1超の出資」など骨格は固まった。しかし閣内からも「お金が国債に集まり経済が縮む」(仙谷由人国家戦略担当相)などの疑問が出ている。自民党は「官業肥大」と攻める考えで、激しい論争になりそうだ。

 一方、政治資金規正法改正案は提出のめどすら立っていない。民主党は野党に企業・団体献金の禁止をめぐる与野党協議を持ちかけたものの、野党側は「小沢氏らが説明責任を果たすのが先」と応じていないためだ。与党内の足並みがそろわない永住外国人地方選挙権付与法案や、選択的夫婦別姓の導入を図る民法改正案の提出も困難とみられている。【竹島一登】

【関連ニュース】
鳩山首相:連合会長と「政府・連合トップ会談」
鳩山首相:戸別補償、コメ以外でも リアル鳩カフェで
鳩山首相:小沢幹事長、稲盛氏と会食 政権運営など協議か
参院選:「小沢ガールズ」再び 新人27人中、女性13人
普天間移設:岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明

きらやか銀と取引=放火の67歳男、動機黙秘−山形県警(時事通信)
男6人を殺人容疑で再逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
<鶴岡八幡宮>大銀杏に新芽…残った根の部分から(毎日新聞)
首相と小沢氏が京都で会談 京セラ・稲盛氏が同席(産経新聞)
黄氏訪日、効果疑問…日程非公開、拉致新情報なし(産経新聞)
posted by タケムラ ヤスオ at 02:38| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

<唐招提寺>第86世長老に堀木教恩師(毎日新聞)

 律宗総本山の唐招提寺(奈良市)は30日、第86世長老に念仏寺(同)住職の堀木教恩師(77)を選任したと発表した。松浦俊海長老(75)の任期満了に伴う人事で、任期は4月1日から5年。同宗管長も兼ねる。また、同宗宗務長には西方院(同)住職の石田智圓師が選ばれた。

 堀木さんは奈良県大和郡山市出身で、57年から念仏寺住職。唐招提寺執事長などを経て、05年から同宗宗務長を務めた。【花澤茂人】

イヤホンで刑事のふり、忘れ物免許証だまし取る(読売新聞)
小児の臓器提供 児相通告事案は見合わせ 厚労省ガイドライン(産経新聞)
受動喫煙防止条例 神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)
大麻所持容疑の大阪府立高校教頭「仕事のストレスもあった」(産経新聞)
TBSの責任指摘 郵便物開封問題でBPO(産経新聞)
posted by タケムラ ヤスオ at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

放射性物質の分析装置に焦げ跡=環境、人体に影響なし−茨城(時事通信)

 29日午前11時45分ごろ、茨城県東海村村松の日本原子力研究開発機構・核燃料サイクル工学研究所の地層処分放射化学研究施設内の試験室で、分析装置に焦げ跡が見つかった。環境や人体への影響はないという。
 同機構などによると、焦げていたのは、分析装置内の電源ケーブルの接続部分。従業員が点検のため試験室に入ったところ、分析装置が稼働しておらず、溶けたような形でケーブルが一部断線していることに気付いたという。 

【関連ニュース】
原発推進、連携強化=新規導入国の安全・人材で
人件費7500万円過大請求=原子力関連財団、国発注業務で
社民、同意人事に反対=原子力安全委、推進派起用で
再開へ、準備進む「もんじゅ」=原子力機構が内部を公開
もんじゅ、耐震安全性も「確保」=報告書ほぼまとまる

民主・山岡氏「国会史上聞いたことがない」(産経新聞)
東京都議会、築地移転予算案など可決(産経新聞)
「普天間、命がけで」首相が決意表明…党首討論(読売新聞)
新型インフルの第一波、事実上終息…厚労省(読売新聞)
<金星探査機>「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開(毎日新聞)
posted by タケムラ ヤスオ at 14:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。